« これぞファーストタッチ! | トップページ | 日韓戦と井岡防衛戦 »

ボルケーノB VS シルフィード

VANOS 3(0-0,3-0)0 シルフィード 

 

勝ちましたが、前半相手がPK外したのと、オフサイドでノーゴールだったのに助けられた感じ。 

2点先に取られてたら、流れ悪くなって負けてたかも(汗) 

 

今日の主審は手をつかうとこよくみてましたね。

先日師匠にもきいてたのですが、東海リーグとかのレベルになると、手を使ったプレーは必ず吹かれると。 

じゅんくんや、さとしくんがしっかりチャージしたプレーは激しかったんですが笛なし。

軽くでも、手のひらつかったプレーは厳しかったです。 

 

 

そうたは後半途中から左SBででました。

入る時コーチに指示されたことは、自分なりにできたと言ってましたが、そろそろいわれたこと以外も、自分で自信もってできなきゃな。 

蒸し暑い中バテてなかったことだけ評価。 

↓SC岐阜VAMOSと坊主達の応援クリック、お願いしまっす!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

|

« これぞファーストタッチ! | トップページ | 日韓戦と井岡防衛戦 »

コメント

>>Jrファンさん 
 
コメありがとうございます。
いつも年数関わった上での深い話を聞いて勉強させて頂いてますm(_ _)m
 
自由と責任・・・
 
自分の解釈では、どこのポジションでも自分の状況が解ってての自由と責任かと。 
 
チームで一つのボールを扱うスポーツである以上、個には自由と責任の判断が常に要求されてる。それを一人一人が理解してないとチームとしては成り立たないってことを教えて頂いてると。


酔った頭ではここらへんが限界ですわぁ・・・(笑)

投稿: おやじ@バーもっす | 2011年8月 7日 (日) 23時52分

あー…このことね…。あっちも見ました。
自分の場合は、かかわる年数がプラスされる度びに奥の深さを思い知らされ、何が正しいのか分からなくなっています。ただ、ここは自由と責任が与えられていると思う。それが個にとって一番キツイんだろうけど…。
今更だけど、Jrはサイコーでしたね。あいつらにとって良い財産になってると思います。

投稿: Jrファン | 2011年8月 7日 (日) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208006/52406893

この記事へのトラックバック一覧です: ボルケーノB VS シルフィード:

« これぞファーストタッチ! | トップページ | 日韓戦と井岡防衛戦 »